千葉県のスズキ正規ディーラーサイトです。

お知らせ(その他)

KaSHiWa*cafe

2011.11.06

「ドレンボルト」はトルク管理が大事です。

 

 

 

アリーナ柏のblogへようこそ。

日曜夜の担当ikeでございます。

 

 

只今アリーナ柏では愛車無料点検を実施中!

普段から当店にお越しの方も、

ディーラーは敷居が高くて…と敬遠されてる方も、

どうぞお気軽にお越しくださいませ。

 

 

さて、本日は我が愛車のエンジンオイル交換なんですが、

リフトが空いていたので無駄にリフトアップしてみました。

 

でね、かなり前からですが、

スズキのエンジンオイルパンはアルミで出来ている車が多いです。

「多い」っていうか、

現行車でプレス鉄板のオイルパンの車って、ジムニーくらいじゃないかしら。

 

そんなわけで、オイルドレンボルトを締める時にはトルクレンチによるトルク管理が必須です。

CIMG0243

アルミのオイルパンは強度が弱いので、

強く締めすぎますとあっさりネジ山が壊れて、ドレンボルトを外すことが不可能になります。

(もし外せても、取付不能)

御自分でオイル交換をされる方は充分に注意して下さいね!

 

ちなみに絞め付けトルクは35Nm(ニュートンメーター)となっています。

 

…。

 

あぁ、あなたが言いたいことは解ってます。

35Nmをオーバーしてんじゃねぇかって言いたいんですよね?

いや、無理だから

いや、無理だから。

右手にデジカメ持って、左手で締めてるんだから。

あ、でもこのくらいのトルクならネジ山は壊れませんので。

 

 

 

と、いうわけで、本日も無駄に長いアリーナ柏のblogにお越しいただき、ありがとうございました。

次回更新は11月13日、日曜日、夜遅く。

またのお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ここから下は別に読んでいただかなくても結構です。

ただの独り言です。

 

先日行われたMotoGPマレーシアGPで、ホンダのマシンに乗ってるマルコ・シモンチェリ選手が

レース中の事故で亡くなられました。

 

たびたび周囲から「危険な走り」と指摘されていた彼ですが、

そのアグレッシブな走りが私は大好きでした。

 

「こういうライダーが昔からスズキには合ってるんだよなー」

「スズキに移籍しねぇかなー」

なんて勝手に思いながら応援してました。

 

今は只、彼の冥福を祈るばかりです。

 

  • 0

posted by スズキアリーナ柏 / U’s STATION柏  | 2011年11月6日
店舗情報へもどる